二足のわらじ

アクセスカウンタ

zoom RSS Windowsのリカバリは簡単だ

<<   作成日時 : 2006/08/02 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Windowsのリカバリをした。

だいぶ前の購入時にこのブログにも書いたノートパソコン。
基本的にはネット用。e-mailとブラウジング。最近は無料レポートのダウンロードが増加中といったところ。
OSがXP Professionalなのに、持ち主同様ちょくちょく起動不能に陥る。


復元ポイントなんかも試して見たが結局ダメ。
で、面倒なのでさっさと何度目かの「リカバリ」
この機種はワンスピンドルで、ハードディスク内にリカバリ用のデータを持つ方式。
Macメインから、少しづつWinへシフトして来てはいるけれど、まだまだ直感的には理解出来ていない。
不安を感じつつリカバリ開始。

リカバリ自体はまあ自動的に終了。
起動もちゃんと出来ました。

ここまでは職場での作業(笑)。


自宅に戻り、各種設定が面倒だなあと思いながらLANケーブルを接続。
IEを立ち上げるとなんなくネットに繋がりました。

設定はブロードバンドルータ側で完結していて、PC側ではなんにもしなくてオッケー。

次にOSのアップデイト。XPのSP2化なんかが終わって、もう一度Windowsupdateをかけると、なななんと50個もの更新ファイルが見つかりました。

ま、50個もの・・などと言ったって、放置プレイでオッケー。ダウンロード・インストールを自動でやってくれます。

ちょっと飽きてきたけど、次はセキュリティソフトのインストール。
これも、ダウンロードサイトから落として・・と。
ここで、ダウンロードにはソフト購入時のシリアルが必要との事で、これも同じサイトのマイページで確認。
あっという間にインストール終了。これでセキュリティも一安心。(単純)

最後に無線LAN(クライアント)の設定。無線LANカードのメーカーサイトからドライバ他を落としインストール。カードを差し込み、インストールしたユーティリティに無線LANのキーを入力。
これまたあっさり繋がりました。


とまあこんな訳で、晩酌しながらのテレビ見ながらでリカバリ&環境設定終了と。
本当に簡単になったものです。

ただラッキーだったのは、このPCでは、ブラウザ等をUSBメモリで運用し、e-mailもメーラーでなくブラウザで利用していたため、本体のリカバリの影響は最低限で済んだ点です。
今後もこの運用がベストと考えているのでUSBメモリの容量up至急検討要です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windowsのリカバリは簡単だ 二足のわらじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる